So-net無料ブログ作成

【スナックエンドウも開花*\(^o^)/*】(2016/03/23) [農作業@龍ケ崎]

今日は、茨城県龍ケ崎市の自然農の畑にやってきました。日に日に春の訪れを感じる自然農の畑。今日も新しい開花を発見〜*\(^o^)/*

今日は、スナックエンドウが開花してました。といっても1輪だけでした。これから続々と咲くことでしょう。
1934830_975205949229733_5192027842858963738_n.jpg

赤そら豆は先週開花を確認しましたが、今日は花がたくさんに増えてました。
12794632_975206155896379_6471956587470008117_n.jpg


そして、畑内に育っている木には、赤い花びらをのぞかせたつぼみが膨らんでいます。
つぼみが膨らみ始めた木(なんの木でしょう?)
12033136_975206479229680_6105023052536943850_n.jpg



さて、今日は、

・のらぼう菜の収穫
・人参の収穫
・草刈り
・エンドウの支柱の修正

をしました。

11:00 気温14.5℃、地温8.5〜10.5℃
15:00 気温10.0℃、地温10.0〜12.0℃
(※地温は8箇所で測定しています)



のらぼう菜は、比較的茎の細いものが多くなってきました。最初に収穫したのは、立派な株のものだったので太かったのでしょう。2週間前に収穫したものも、脇芽が育ってきています。1,2週間でまた収穫できそうです( ^ω^ )

収穫したのらぼう菜(最大のもので長さ38.5cm)
1917800_975206225896372_1007946122517767670_n.jpg


人参は、ほぼ収穫は終わりですね。残っているのは種取り用のものと、小さすぎるものだけです。
2537_975206399229688_4626723877587864026_n.jpg

そして、この時期でも勢いの良い草があって、野菜の日照を遮っているので、必要最低限に草刈りをしました。それから、畑の外側に生えている草は、草刈りして畝に被せました。特にじゃがいもを植えていた畝は収穫後、土が裸になりかけていたので、草を被せてやれて良かったです。

最後にエンドウ豆の支柱ですが、私の畑では麻縄を垂らして、それに蔓を絡ませる戦法でした。風が吹くと麻縄がユラユラ揺れてました。ふと気付いたのですが、縄の先を結びつけてしまえば揺れないですね。これでエンドウ豆もつかまりやすくなるでしょう。というわけで、縄の先を横縄に結ぶ作業を行いました。


その他の野菜の写真も載せておきます。

2週間前に収穫したのらぼう菜。切り口の奥に脇芽があります。だいぶ大きくなりました。
12063623_975206455896349_4826680258643273557_n.jpg
のらぼう菜
1929441_975206542563007_6925381590061878364_n.jpg

種取り用の大蔵大根
1482854_975206559229672_4493577468458372932_n.jpg

種取り用の人参
1555556_975206609229667_7769059318843178903_n.jpg

玉ねぎ
12813984_975206712562990_5172779999670047099_n.jpg

キャベツ
1914963_975206762562985_737188692352704052_n.jpg

美肌ごぼう
946200_975206862562975_8288591534106123117_n.jpg

滝野川大長ごぼう
765_975206915896303_8722826168477112220_n.jpg

ツタンカーメンエンドウ
12801421_975206985896296_908021923448288556_n.jpg

スナックエンドウ
12243080_975207252562936_5878861265676193675_n.jpg

にんにく
12744674_975207342562927_7573268554304713377_n.jpg

赤そら豆
12039690_975207365896258_4247366230062621448_n.jpg

ニラ
12472749_975207402562921_1243208012018724224_n.jpg




------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【ベランダ自然農の地温測定】(2016/03/16) [農作業@自宅]

自宅のベランダで行っている自然農でも、地温測定をしています。3/15,16に測定をしてみました。
12141638_975138589236469_1947644327954593133_n.jpg


プラスチック製プランターと発泡スチロールで、野菜を育てています。


それぞれで測定した結果は以下の通りです。(プ:プランター、発:発泡スチロール)

3/15 15:00
 プ:8.5℃、発:10.5℃
3/16 11:00
 プ:9.9℃、発:10.5℃
3/16 15:00
 プ:10.5℃、発:11.9℃

いずれも、発泡スチロールの方が地温が高かったです。つまりは、プランターだと地中の熱がプランターから逃げてしまうということでしょう。うーむ、もったいない話です。



何か対策できないでしょうか・・・


------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【私が選んだ地温計】 [その他]

どうやら、野菜にとって地中の温度は重要らしい。

考えてみれば当たり前ですよね。茎や葉は空気に触れているので、気温が大事で、根は地中にあるので、地温が大事ですよね。

そして、健康な土は地温が高い(はず)と思います( ^ω^ )

というわけで、地温測定を始めました。

さて、地温計ってどんなの買えば良いんでしょ?

最初は100円ショップで安いのを買おうと思いました。5軒以上探したんですが、なかなか良いのがなく、ネットで探しました。

そこで見つけたのが
シンワ棒状温度計ケース付き
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B000I0HS6Q/
です。

温度計とケース
12795252_975138039236524_3344929060771075705_n.jpg

温度計をケースに入れたところ
1917326_975138035903191_7522666528756401019_n.jpg



この地温計の良いところは、

ケース付き
精度が高い

です。



まず、ケース付きなので、ケースは地中に埋めたままで温度確認ができます。温度計をケースから出して温度を確認後、またケースに入れるだけでオーケーです。温度計はまた地中の同じ深さに埋まります。

ケースがなければ、温度計を土から抜き、温度確認後、再度温度計を埋め直す必要があります。常に同じ深さの温度が計りたい場合、深さが正しいか確認しながら埋めなければなりません。温度計を引く抜くときに、穴に土が入ってしまうと、目的の深さまで埋めるために再度穴掘りも必要になります。

次に精度ですが、この温度計は誤差が±1℃です。目盛りも1℃刻みです。(ちなみに100円ショップにあったのは、誤差が±2℃で目盛りも2℃刻みでした)

最後に、残念な点が1つだけあります。ケースに温度計を入れて、ケースの蓋をしない状態で、ケースから温度計の頭が出ていないことです。このままでは、ケースを埋めたまま温度計を取り出せません。そこで麻縄をつけて引っ張り出せるようにしました。

ケースの蓋を取ったところ。温度計の頭がケースからほとんど出ていません。物によっては全然でないものもありました。
11998890_975138052569856_9124381464410390071_n.jpg

ケースを地中に埋めたまま温度計を取り出せるように、麻縄をつけました。
12801120_975138055903189_986184833486078104_n.jpg



ちなみに私が購入した時は、まとめ買い対象商品になっていて、1本229円でした。
お買い得~。



------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【自然農のじゃがいもの植え方】 [方法]

先日じゃがいもを植えたので、じゃがいもの植え方をまとめました。

手順は以下の通りです。

1. 種芋をカットする
テニスボール大であれば半分くらいのサイズにするのが良いと思います。カットした芋に2,3個は芽があるようにカットします。

2. 断面を乾かす
乾かす理由は、種芋が腐るのを防ぐためです。慣行農法では灰をつけたりしますが、自然農では土が元気なので特に必要ないようです。2,3時間日に当てれば良いかと思います。
12790960_962954570454871_1304196009636423430_n.jpg

3. 穴を掘る
深さは種芋の高さの2倍、30〜40cm間隔に穴を掘ります。
12804837_962886980461630_3994844892816573928_n.jpg

4. 種芋を埋める
芽が上に来るように埋めます。当然断面は、下向きになります。
5221_962886987128296_1349953266264343511_n.jpg

5. 土を被せる
穴に土を被せ、少し上から押さえます。土を密着させることで、乾燥を防ぎます。

6. 草を被せる
枯れ草、または、青草を被せます。これも乾燥を防ぐためです。私の畑では被せる草が足りなかったので、籾殻も被せました。
12794551_962887020461626_1179194410584112917_n.jpg



参考になれば嬉しいです。

じゃがいもは、初心者向けの優しい野菜なので是非チャレンジしてみてください。


------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【そら豆開花、大蔵大根の薹立ちとキャベツの種降ろし】(2016/03/18) [農作業@龍ケ崎]

今日は、茨城県龍ケ崎市の自然農の畑にやってきました。昨日に引き続き、今日もいい天気です( ^ω^ )
日中はポカポカ陽気でした。

さて、気温を記録してきましたが、前回までは天気予報値を記録してました。今回から実測値にします。
11:00時点 気温11.0℃、地温8.0〜11.0℃
15:00時点 気温13.0℃、地温10.5〜13.0℃


そして、赤そら豆が開花しました*\(^o^)/*
1910379_971351762948485_7890645040322599145_n.jpg

白地に濃い紫色の可憐な花です。初めてそら豆の花を見ました。花は1つだけでなく5つくらい咲いてました。

赤そら豆の畝
12821335_971351772948484_1498308345938266668_n.jpg

また、のらぼう菜に続いて大蔵大根も薹立ちし始めました。かわいいつぼみが確認できました。
12512354_971351912948470_5850928100541405681_n.jpg



今日は、

・のらぼう菜の収穫
・人参の収穫
・キャベツの種降ろし

をしました。


のらぼう菜は、先週と同量を収穫できました。先週より少し小ぶりです。そして、先週収穫した株に早くも脇芽が生えてきていました。これが大きくなればまた収穫できます(^_^)v

収穫したのらぼう菜(最大のもので長さ28.0cm)
10325269_971351816281813_4799771258732948858_n.jpg
先週収穫したのらぼう菜のかぶ。すでに脇芽が生えてきています。これが大きくなればまた収穫できます*\(^o^)/*
12832349_971351836281811_5630442354690370611_n.jpg


人参は今までで最大のものが収穫できました。掘り出したら、大きさにびっくり。三寸人参としてはですが。これは、売り物になるなぁ( ^ω^ )
収穫した人参(最大のもので長さ17.6cm、太さ4.4cm)
10411319_971351802948481_1527683768908065903_n.jpg

そして、地主さんに頂いたキャベツの種を、降ろしました。苗床を作って種を蒔き、土と草を被せました。秋蒔きのキャベツは、動物さんにはを食べられてうまく育たなかったので、今回はうまくいって欲しいです。
種降ろししたキャベツ。巨大なキャベツになるそうです。
1240403_971351846281810_793866384950932436_n.jpg
キャベツの種
10414068_971351876281807_4960512208206409804_n.jpg
種降ろしをし、保湿用に草をかぶせたところ。
12832431_971351899615138_6340575870378379112_n.jpg


それから、畑では小さな春をたくさん見つけました。つくし、たんぽぽ、アマガエル、モンシロチョウ、てんとう虫・・・

つくし
1003589_971351936281801_8029802037555473206_n.jpg

たんぽぽ
10320281_971351946281800_5253225363616948759_n.jpg

冬眠から覚めたアマガエルさん
1917057_971351972948464_5714439633124735805_n.jpg

その他の野菜の様子も撮影しておきましたー。

のらぼう菜
12063767_971351989615129_5538006341600601552_n.jpg

玉ねぎ
936589_971352012948460_6606440801017113781_n.jpg

種取り用の人参
1656071_971352026281792_3495301765791468419_n.jpg

キャベツ
1003938_971352052948456_9068883713878206288_n.jpg

滝野川大長ごぼう
10013902_971352062948455_2477122300027929622_n.jpg

美肌ごぼう
12734166_971352089615119_2888321907252458221_n.jpg

にんにく
1622094_971352096281785_2555302946366500695_n.jpg

スナックエンドウ
10401259_971352132948448_6859950003170809870_n.jpg

ツタンカーメンエンドウ
1915753_971352136281781_5537794199653236154_n.jpg

小麦
1150193_971352176281777_6304905304602118328_n.jpg

ニラ
1948172_971352182948443_6516581509591946011_n.jpg



------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【自然農プランターの豆の赤ちゃんと元気過ぎる長ねぎ】(2016/03/12) [農作業@自宅]

この瞬間が感動するんだよね〜。



花が咲いたスナックエンドウに豆の赤ちゃんができてました*\(^o^)/*
12108714_970430209707307_7998761465308031386_n.jpg


プランターで実践中の自然農ですが、野菜たちが元気です。

スナックエンドウは、花が咲き豆が出来始めました。

そして、1月半前に植えた長ねぎは、見違えるように、葉を茂らせています。プランターでは土の深さが足りないので心配してましたが、全然問題なしですね(^_^)v

元気に育っている長ねぎ
1933876_970430216373973_4369434739442661720_n.jpg
1/26時点の植えた直後の長ねぎ
12647538_942619542488374_6227519618269490736_n.jpg



ぜひ、みなさんにも自宅でこの感動を味わって欲しいです( ^ω^ )



------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【自然農ののらぼう菜の酢味噌和え】 [料理]

のらぼう菜(のらぼうな)ってどんな味がするの?

という方、多いのではないでしょうか。

まだまだ知名度の低いのらぼう菜ですが、とても美味しいんですよ。そして、その味を十分感じられるのが蒸し野菜ではないかと思います。

というわけで、今回は蒸し野菜を酢味噌和えにしてみました。
※ちなみに味噌は自家製です(^_^)v

のらぼう菜は、茎の根元が太いので、他の部分とは時間差で蒸します。

さっそく、蒸したての根元部分の太いところをパクリ。


甘い[exclamation]?


これが、のらぼう菜の旨さなんだなあ。


改めて酢味噌和えにして、いただきます。酢味噌との相性はまあまあですね。野菜の味を殺さないようにもう少し優しい味付けの方がいいかもしれません。酢味噌を出汁でのばすといいかも。それから、甘みを引き立てるためにカラシを少し加えてもよかったかな。
535097_970424196374575_5756598423493298003_n.jpg


のらぼう菜は、栽培しやすい、美味いお野菜です。もっと広まって欲しいです。


------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【自然農ののらぼう菜の炒め物】 [料理]

先日、自然農の畑でのらぼう菜を収穫してきました。今回は、私がやっていた飲食店でも定番だった炒め物にしてみました。
1044396_969923283091333_218248735533267656_n.jpg

のらぼう菜は、アブラナ科の植物で菜の花に似ています。が、茎が太く甘みが強いのが特徴です。

そこで、茎の太い部分と、細い部分や葉とに分け、時間差で炒めるとうまく仕上がりますよ。

特に太い茎の部分が香りや甘みがあってとても美味しいです。個人的には菜の花より好きです( ^ω^ )

さて、もう一品は、妻が作ってくれました。自然農の大蔵大根と人参のきんぴらです。野菜の味がしっかりしてて美味しかったです。
10377490_969923299757998_4968399694782496007_n.jpg

大根と人参はもう季節が終わりですが、のらぼう菜は、これから、ますます収穫できます。食卓を賑わしてくれるでしょう。


------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【のらぼう菜の収穫と地温測定など】(2016/03/11) [農作業@龍ケ崎]

今日は、茨城県龍ケ崎市の自然農の畑にやってきました。暖かくなったと思ったら、また寒の戻りですね!(◎_◎;) こちらは、最高気温でも5℃とかなり寒いです。春だと思って成長し始めた野菜さんたちは大丈夫でしょうか?
(最高気温5℃、最低気温2℃)

今日は、

・のらぼう菜の収穫
・人参の収穫
・地温計の設置と測定
・草刈り

を行いました。

のらぼう菜、とうとう薹立ち(とうだち)しました*\(^o^)/*
(とうだちってこんな感じ書くんですね!)
12801653_966955656721429_6203109339393894214_n.jpg

収穫されたものは見たこともあるし、食べたこともありますが・・・
収穫する前の状態を初めて見ました。こういうのって初めて見たときだけの感動です*\(^o^)/*
貴重な経験ですね。

赤っぽい色の茎や葉のものもあれば、市販品でもよく見る緑色のものもあります。
薹が立って、葉の間から上に突き抜けています。そして、先端には蕾が出来ています。ちょうど食べごろだと思われます。

早速、蕾が出来ている茎だけを根元近くから切り取ります。周囲に広がっている葉はそのまま残しておきます。しばらくするとまた薹が生えてきて収穫できるそうです。それも楽しみです。

収穫したのらぼう菜。(最大のもので長さ33.0cm)
12809612_966955666721428_6631904641267547794_n.jpg
このように根元から切って収穫しました。周りの葉は残しておきます。
12800220_966955683388093_4461406790574395151_n.jpg

人参は、収穫してみると、大きさが出揃って立派です。やはり、大きくなるのに時間が必要ですね。確か9月末頃に種降ろししたと思いますので、5ヶ月半くらいです。そこから考えると今年は夏に種降ろししようと思います。

収穫した人参(最大のもので長さ18.0cm、太さ3.3cm)
12801241_966955690054759_2250412038342392346_n.jpg

さてさて、コメントでご要望頂いていた地温測定をとうとう行います。地温計をいろいろ探しててこのタイミングになりました。深さは約15cmの場所で毎回測定していくことにします。畑の4隅と内側の4カ所の計8カ所に、スコップで穴を掘り地温計を埋めます。地温計の選び方や測定する深さ、測定箇所の数など詳しいことはまた別途まとめますね。

地温計。8本用意しました。
12801663_966955723388089_6908190690684407553_n.jpg
地温計を埋めたところ。地中15cmの温度を測ります。
12802751_966955746721420_4425832887229815595_n.jpg

さて、15:00時点で測定してみると、6.0〜8.5℃と場所によってばらつきました。最高気温が5℃なので、多少暖かいですが、意外に地中でも寒いんですね。当然深さにもよると思います。
今後も継続して測定していきます。

それから、今回も春を感じる成長を見つけました。

まずは、赤そら豆の蕾を発見しました。近々花が咲きそうです*\(^o^)/*
12800212_966955776721417_818333342567245223_n.jpg

そして、ニラの芽が出てきました。これは、昨年畑を借り始めてから勝手に生えてきたもの。これが、クセがなくて本当に美味しかった。今年も食べれると思うと嬉しいです。
そういえば、ニュースでやってましたがニラとスイセンはそっくりで、間違えて食べて食中毒になったそうです。私も気をつけます( ̄^ ̄)ゞ
12799255_966955793388082_794993736195741011_n.jpg

それから、先週に続いてごぼうの葉が出てきました。今回は美肌ごぼうの葉も確認できました。収穫できるサイズまで育ってほしいなー。

美肌ごぼう。滝野川大長ごぼうに続いて葉が出てきました。諦めかけてたけど行けててくれてよかった*\(^o^)/*
12802906_966955900054738_3941421659328191048_n.jpg
滝野川大長ごぼう。先週よりたくさんの葉を確認できました。
12814468_966955933388068_3224186577740856159_n.jpg


その他の野菜の写真も載せておきます。

のらぼう菜
12798832_966955820054746_3784967421661010700_n.jpg
大蔵大根。塔立ちはまだのようです。
1913730_966955826721412_4711977126429109779_n.jpg
玉ねぎ
12813972_966955856721409_9221154660258216458_n.jpg
人参
12794438_966955860054742_2168025104652036404_n.jpg
キャベツ
12795571_966955893388072_6214755483866407846_n.jpg
ツタンカーメンエンドウ。寒の戻りで、ツタンカーメンさんには厳しい気温です。
12803300_966955936721401_2320914423026585617_n.jpg
スナックエンドウ。
1622078_966955976721397_3173836377617246224_n.jpg
にんにく
1660306_966955986721396_6122469397180740184_n.jpg
赤そら豆
12821438_966956010054727_4250607263490547211_n.jpg
先週と比べても、またまた大きくなった小麦。
12802917_966956023388059_205784052157380998_n.jpg


------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【自然農の菊芋の芋餅と素揚げ】 [料理]

自然農のお野菜で、料理をしました。

今回は、

・菊芋餅
・菊芋の素揚げ
・とろろ芋
・人参の葉の天ぷら

を作りました?。

自然農のお野菜の料理たち。
左手前:菊芋の素揚げ
右手前:人参の葉の天ぷら
左奥:菊芋餅
右奥:とろろ芋
12814444_966924870057841_7859005140289215858_n.jpg

菊芋餅
12800226_966924876724507_2400854815275292305_n.jpg

菊芋の素揚げ
12795362_966924910057837_8674891633296493420_n.jpg

菊芋餅は、頂いたコメントで、とても美味しそうだったのでやってみました。レシピは蓮根餅のものです。
菊芋をすりおろし、少量菊芋をみじん切りにして混ぜます。これは、シャキシャキした食感を楽しむためのものです。
12798966_966924916724503_954773873302436217_n.jpg

これに片栗粉を混ぜ、フライパンにごま油をひいて焼きます。
12832469_966924943391167_9044644369617210859_n.jpg

タレは、酒とみりんを煮切ったものに、おろし生姜と醤油を加えたものです。

菊芋の素揚げも、頂いた「揚げると味が閉じ込められておいしい」とのコメントを元に作ってみました。こちらは素揚げして塩を振るのみです。


さて、お味は・・・


これは[exclamation]?

どちらも美味しいです。

菊芋餅は、モチモチした食感とほろ苦さとみじん切りのシャキシャキした食感と。タレの味とも相性が良いですね。芋の苦さ、タレの甘辛さと生姜の香りがマッチします。

素揚げは、噛んだ瞬間に口の中に香りが広がります。揚げるとほくほくした感じになります。少し甘みが出て、それとほろ苦さと塩味で美味しいです。

私個人としては、菊芋餅が大ヒット。息子は素揚げが美味しかったようです。大人な味だと思うのに、渋いぞ( ^ω^ )


次は漬け物にも挑戦したいですね?。


------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク