So-net無料ブログ作成
検索選択

【種芋(じゃがいも、さつまいも、里芋)の状況確認】 [農作業@龍ケ崎]

今年は、さつまいもと里芋の栽培にも挑戦しようと意気込んでいます。というわけで、春に向けて、種芋を自宅で保管しています。

じゃがいもは龍ケ崎の畑で採れたもののうちとても美味しかったインカのめざめを保管しています。
12798881_959684117448583_5975179304977404567_n.jpg

さつまいもは林さんのご好意で分けていただいた、シルクスイートという希少な品種が、ねっとりしててあとても美味しかったので、私も栽培しようと保管しています。
12107948_959684110781917_7642868316191996969_n.jpg

そして、里芋は、横浜市青葉区の畑で収穫してきたものを一部食べないで、保管しています。
12794477_959684140781914_798950957649450007_n.jpg

どれも状態がよくこのまま春の植える時期を迎えられそうです( ^ω^ )

我が家での保管方法をまとめておきます。

・じゃがいも:封筒に入れてトランクルームで保管。(トランクルームは屋外にあり屋外と同等の気温)
・里芋:じゃがいもと同様
・さつまいも:新聞紙で包み、発泡スチロールの箱に入れて北側の部屋で保管。(北側の部屋は無暖房で、我が家の中では最も寒い)

------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【自然農プランターのスナックエンドウが咲いた!】(2016/02/26) [農作業@自宅]

自宅のベランダで、プランターを用いて自然農をしています。そこで、スナックエンドウを育てています。

先日つぼみをつけたのですが、とうとう本日花が咲きました*\(^o^)/*

12745482_959683244115337_7872140527964897703_n.jpg

白くて綺麗な花です。角度によっては蝶々のようでもあり、可憐です。
まだ2月なのに早いですね。ハウスでもないし、地表をビニールシートで覆っているわけでもありません。龍ケ崎市の畑と比べてもかなり早いです。

さてさて、結実するのが楽しみです( ^ω^ )

------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------


スポンサードリンク


【自然農の農作業と龍ケ崎コロッケとビール( ^ω^ )】 [農作業@龍ケ崎]

私の借りている畑は、茨城県龍ケ崎市にあります。龍ケ崎市といえば、ご当地メシ決定戦で日本一になった龍ケ崎コロッケが名物です。街の中にコロッケ屋さんがたくさんあります。

そんなわけで、今日は「肉の高橋」さんにお邪魔してコロッケを購入しました。
12744618_959049627512032_3026622497022812145_n.jpg

地元の方にお話を伺うと、ご当地メシ決定戦で日本一になったのは、米粉クリームのコロッケだそうです。レンコンが入っているのが特徴だそうです。というわけで、米粉クリームのコロッケと普通のじゃがいもコロッケを購入しました。

龍ケ崎コロッケといえば、この米粉クリームのコロッケです。
10372025_959049597512035_2214543302383291905_n.jpg
左側が米粉クリームのコロッケ。右側が通常のじゃがいもコロッケ。
12743855_959049610845367_1434757414721527293_n.jpg

どちらもとても美味しかったです。6歳の息子も美味しいとたくさん食べてましたよ( ^ω^ )

このセット、メチャメチャお得[exclamation]
ビールが付いてなんとワンコイン[exclamation]
10409525_959049640845364_3667948839941071186_n.jpg



さてさて、本題。



私の畑は、少し交通の便が悪いところにあります。最寄り駅からもバスを乗り継がないといけません。

そこで、オススメなのがサイクリング

私も佐貫駅に自転車を置いていて、いつも自転車で行っています。
そんな畑にたくさんの人に来て欲しいなあと思っています。自然農を紹介したいですし、何より土や自然に触れて欲しいです。

そこで、こんなツアーを考えてみました。

・佐貫駅集合
・のんびりサイクリング
・コロコロセット購入、ビールとコロッケで一休み
・再びサイクリング
・青空ランチ
・自然農の農作業
・のんびりサイクリング
・佐貫駅で解散

こんなの実現したいなあ。

------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
------------------------------


スポンサードリンク



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
今日も江ど間のまんま農のブログをのぞきに来てくださってありがとうございます。
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

【小麦の草刈りと気温の記録】(2016/02/25) [農作業@龍ケ崎]

今日は、茨城県龍ケ崎市の自然農の畑にやってきました。今日も寒いです。今回から、実測値ではなく天気予報値にはなってしまいますが、気温を記録していきまーす。(最高気温7.0°C、最低気温0.0°C)

それから、ご要望をいただいたので、準備が出来次第、地温も記録していこうと思います。土が健康になれば、地温も上がってくるのではないかと期待しています( ^ω^ )

さて、今日は、

・小麦の草刈り
・大蔵大根の収穫
・人参の収穫

をしました。

小麦を植えた畝は、なぜかこの寒さの中でも草が旺盛です>_<

なるべく草も自然のままにしてはおきたいのですが、野菜の成長を妨げてしまう場合は取り除きます。今回は、草の方が背丈が高く野菜にあたる日光を遮ってしまっているので除草しました。
さて、除草するときの注意事項ですが、なるべく自然界に影響を与えないことが重要だと思っています。ですから、当然除草剤は使いません。草を抜いてしまうと根と一緒に土が動いてしまうので、地中の世界に影響があります。根についていた微生物も地上に出されてしまいます。そこで、のこぎり鎌を使って根元から刈るようにしています。

今回買った草は、小麦とよく似ていて判別が難しいです。草のが成長が早く大きいことは、1つの判断基準です。あとは、葉の幅の広さの違い、葉の色の微妙な違い、根元の色や太さで判断します。みなさんは、写真を見て判別できるでしょうか?

手前の大きいのが、草刈りした草。奥の濃い緑の小さめのが小麦。
248641_958913234192338_5943384779986919086_n.jpg

そんな私も、幾つか誤って小麦も刈っちゃいましたσ^_^;
草と小麦が密集して混ざって育っている場所は草だけをうまく刈るのは難しいです。
小麦の場合、草と違って根元に種が付いているのでそれで気づきます。ごめんね、小麦さん。

大蔵大根はさすがに、スが入り始めたので種取り用のものを残して全て収穫しました。

収穫した大蔵大根(最大のもので長さ29.5cm、太さ4.2cm)
12744099_958913244192337_5405938231112361543_n.jpg

人参は、今後ももう少し収穫できそうです。

収穫した人参(最大のもので長さ16.0cm、3.3cm)
12742330_958913270859001_7898760100461063500_n.jpg

ここのスナックエンドウは、寒さのためか、まだ上に伸びてきてはいません。品川の自宅とはだいぶ違います。そんな中、麻縄につるを絡ませているのを見つけました。3月には支柱につかまりながら上に伸びていくのかな。
21595_958913290858999_7797629600586432750_n.jpg

その他の野菜たちについても、写真を載せておきます。

人参
12718315_958913334192328_7227724964376191003_n.jpg

のらぼう菜
10258909_958913340858994_5893206411024776816_n.jpg

玉ねぎ
12744550_958913370858991_1278713432358724684_n.jpg

大蔵大根
10444550_958913384192323_540800867505890579_n.jpg

キャベツ
12744699_958913427525652_6731259053692889986_n.jpg

ツタンカーメンエンドウ
1621763_958913440858984_5152264375696462417_n.jpg

スナックエンドウ
12744276_958913464192315_7465154355800531249_n.jpg

ニンニク
1471768_958913474192314_2136267857905038599_n.jpg

赤そら豆
12745637_958913507525644_7973152811395058712_n.jpg

小麦
12745786_958913514192310_2502436372428947524_n.jpg

最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。

また、見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。


スポンサードリンク



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
今日も江ど間のまんま農のブログをのぞきに来てくださってありがとうございます。
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

【畑の草を燃やすな】 [知識]

畑にとって、草には重要な役割があります。それは、生体原子転換によるミネラルの生成です。
(参照:【畑における草の役割】)


にんにくの畝の草たち
12742658_955691734514488_45724476815662572_n.jpg


では、その草を燃やしてしまうとどうなるでしょうか。

せっかく作ってくれたミネラルが灰になってしまいます。ミネラルが変質してしまうとのことです。さらには地表、および、地中の微生物も影響を受けます。

自然農では、地表、地中の環境を健康にすることが最も重要だと思いますが、それに反する結果となってしまいますね。

ただ、灰には酸性になったしまった土を中和する効果があるなど必要な時もあります。どうしても草木灰が欲しいときは、石や煉瓦などを敷いた上で、枯れ枝などを焼いて作るといいと思います。



スポンサードリンク



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
今日も江ど間のまんま農のブログをのぞきに来てくださってありがとうございます。
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

【畑における草の役割】 [知識]

先日、【草は敵ではありませんよ】という記事を書いたら、大きな反響を頂きました。

こちらは、小麦の畝の草たち
12715196_955691777847817_5969492373182643842_n.jpg

農業の常識とは大きく異なるからですよね。

では、草にはどんな役割があるのでしょうか。

保温、保湿、土を砕く、虫から守るなどがありますが、最も大きいのは、

「その土地に最も不足しているミネラルを補う」

というものです。

草は生体原子転換によって、ミネラルを生成することができます。しかも、優秀なのは、その土地に不足しているものを生成する草が自然と生えてくるということです。

「循環農法」の赤峰勝人さんは、「自然界に雑草という草はない。すべての草が、光合成と原子の転換を行いながら、働きの違うミネラルを作り出す使命を持っている」と、言っています。


草は偉大です[exclamation]?



スポンサードリンク



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
今日も江ど間のまんま農のブログをのぞきに来てくださってありがとうございます。
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

【自然農の菊芋の収穫など】(2016/02/24) [農作業@草の畑]

今日は、横浜市青葉区の自然農の畑にやってきました。今日はとても寒いです。まだ春まではもう少しかかりそうですね。

こちらの畑では、あさつきや白菜が育っています。

今日は、

・菊芋の収穫
・長ねぎの収穫

を行いました。


恥ずかしながら、菊芋は食べたことも見たこともありませんでした。今日は、それを掘り出すという貴重な体験ができました( ^ω^ )
12745673_958292380921090_7221897908815630142_n.jpg

この芋は、とても生命力が強くどんどん広がっていってしまうので、栽培するときは区画を区切って上手く育てる必要があるとのことです。

さて、掘ってみると、地中10cmくらいまでにあることが多いです。上からシャベルを入れてしまうと芋を傷つけてしまうので、横に穴を掘ってそこから水平に掘り進む感じで行いました。これが、力が入りづらくコツのいる作業です。

1袋いただいたので、食べてみるのが楽しみです( ^ω^ )

ただどうやって料理すればいいのか知らないですがσ^_^;

収穫した長ねぎ
12705627_958292377587757_2209309737565392860_n.jpg




スポンサードリンク



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
今日も江ど間のまんま農のブログをのぞきに来てくださってありがとうございます。
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

【プランター自然農のスナックエンドウにつぼみ】(2016/02/22) [農作業@自宅]

東京って暖かいんですね( ^ω^ )


なんてことをいろんな場所で農業をしていると感じる今日この頃です。

というのも、ベランダの野菜の成長から感じるんです。

1つは東京都品川の自宅のベランダ
もう1つは茨城県龍ケ崎市の畑

どちらもスナックエンドウを育てています
※違う種屋さんで購入したので厳密な比較ではないです

さて、龍ケ崎ではまだ地面を這ってますし、もちろんつぼみはありませんが、品川のプランターでは、高さが120cmを超え、つぼみが膨らんできました。

東京の自宅のベランダのスナックエンドウ。もう120〜130cmくらいの高さです!(◎_◎;)12745552_957294617687533_8272928039871736914_n.jpg
もうつぼみが膨らんでいます*\(^o^)/*
10342805_957294624354199_8654120044370495997_n.jpg

こちらは茨城県龍ケ崎市の畑のスナックエンドウ。まだ地面を這ってます。つぼみはありません。
10367177_955691711181157_8736063586369330414_n.jpg


こんな違いも楽しみながら農業しています( ^ω^ )


スポンサードリンク



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
今日も江ど間のまんま農のブログをのぞきに来てくださってありがとうございます。
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

【祝! 100投稿。ページビュー Top5 発表】 [その他]

おかげさまで、江ど間のまんま農の投稿記事が100記事を超えました~!

パチパチパチパチ。

そこで、これを記念して、今までの記事でページビューの多い順に
Top5を発表するとともに、その感想を書いてみたいと思います。


第5位

 同数で第5位に2件の記事が入りました。

 【乾燥ローリエの作り方の実験結果】

ハコネエコビレッジで収穫した月桂樹の葉を乾燥ローリエにしました。どのような方法で乾燥させるのが良いのか、3パターンの条件で実験した結果をまとめた記事です。


 【種芋用のサツマイモとじゃがいもの様子】

来春に向けて、準備している、種芋用のさつまいもとじゃがいもがどんな様子なのか、保存方法は問題ないのかを確認した記事です。



第4位

 【年初めの自然農(大根・人参の収穫、玉ねぎの施肥など)】(2015/01/05)

2016年の年始めに行った作業をまとめた記事です。大蔵大根と人参の収穫と、玉ねぎの施肥などを行いました。



第3位

 【乾燥ローリエの作り方実験中】

第5位に入った実験結果の記事に関連して、こちらは実験中の記事です。実験方法を詳しくまとめています。



第2位

 【2016年、挑戦したい野菜ベスト5】

2016年の年明けに、今年挑戦したい野菜をリストアップしました。その中でも特に作りたい野菜のベスト5を発表した記事です。



第1位

 【草は敵ではありませんよ】
12243521_911355782281417_758532427903635247_n.jpg

農作業をしている時に年配の男性に話しかけられたのをきっかけに、草が敵ではないことを投稿した記事です。なぜ敵ではないのかをまとめました。




こうやって、ページビューの多い記事をまとめてみると、記事に特徴がありますね。まず第1位は農業の常識とは異なる内容を書いていること。こういう内容は、注目されるようです。また、コメントなどの反響も多かったです。

次に、実験方法やその結果をまとめた記事もページビューが多いですね。私自身も他の投稿者さんの記事でもこのような記事が気になります。そして、実験してみないとわからないことも多く、ネットで検索してもわからないことも多いですよね。

そして、抱負を書いた記事もTop5に入りました。年末年始や収穫祭など区切りの日や、今回のように投稿数が区切りの数になったときは、振り返ってまとめたり抱負を発表するのはいいですねw


これらを振り返って、今後書きたい記事をリストアップしますね。

・農業の常識と異なる点をまとめる
・自然農の始め方をまとめる
・実験方法やその結果をまとめる
イベントごとに振り返ったり、抱負を発表する



読者のみなさんからも、ぜひぜひ感想やご要望をお寄せください!


今後共、江ど間のまんま農をよろしくお願いします m(. .)m


スポンサードリンク



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
今日も江ど間のまんま農のブログをのぞきに来てくださってありがとうございます。
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

【自然農の畑@龍ケ崎に春の兆し】(2016/02/19) [農作業@龍ケ崎]

今日は、茨城県龍ケ崎市の畑にやってきました。雲一つないとても気持ちのいい天気です。そして、暖かい[exclamation]
Tシャツに薄手のタートルネックだけで作業しました。

先週末は東京で23度まで上がるという異常な暖かさでした。



さて、そんな昨今ですが、畑にも春の兆しが現れました。

タンポポが咲いていたり、てんとう虫さんが訪れたり。つがいの仲良いてんとう虫さんもいましたよ。

早くもタンポポが咲きました。まだ2月だからでしょうか、冷たい風を避けるように地面スレスレに咲いていました。
12741954_955690937847901_7775283756966030720_n.jpg
てんとう虫さんもちらほら見かけます。こちらは珍しいつがいのお二人さん
12717552_955690947847900_3522933688336044955_n.jpg
何かのたまご
12729345_955690967847898_6013460022451099679_n.jpg



そして野菜たちにも変化が。

玉ねぎには、中央から新しい葉が出てきました。
12745628_955691441181184_5978825480642290457_n.jpg

スナックエンドウは、ようやく支柱にツルを絡ませ始めました。
1931506_955691457847849_2273271662980783491_n.jpg

今までちょっと先走りすぎてたのかもしれません。暖冬だったのであまりにもスナックエンドウやツタンカーメンエンドウの成長が早く、じゃ支柱が必要だろう、支柱に絡まらないと地面を這ってしまうと思って作業をしてきました。でも、エンドウさんたちは、まだ上に伸びたくなかったんですね、きっと。そのうちに本格的に寒くなって大きくなりすぎたものは寒さにやられました。

ツタンカーメンエンドウは、スナックエンドウよりも成長が早かったので、ほとんどが寒さで枯れてしまいました。ただ根元には、小さなものが元気よく育っています。
12745560_955691477847847_6782059892616460909_n.jpg

スナックにしろツタンカーメンにしろ、来年は植える時期をもう少し遅くしてもいいのかな。寒くなる前に大きくなりすぎないように配慮しようと思います。

さて、本日は

・大蔵大根の収穫
・人参の収穫
・畑のごみ拾い

をしました。

収穫した大蔵大根(最大のもので長さ29.0cm、太さ4.8cm)
12742854_955691484514513_5006128017263921994_n.jpg
収穫した人参(最大のもので長さ14.2cm 太さ3.3cm)
12715745_955691521181176_2787603188057821093_n.jpg

この時期は、あまり作業することがないですね。ぼんやり畑をウロウロしていると、意外にゴミが落ちているものです。主なものは、前にこの畑を使っていた人が使用したマルチ(ビニールシート)の残骸です。まだ、土に埋まっていたり、一部だけ地表に顔を出していたり。これから、農作業をしていくと、またちょこちょこ出てくると思います。
12742529_955691534514508_6830360891902173756_n.jpg

このような化石燃料を使用したゴミを出さない農法を目指したいものです。

そういう意味でも自然農はいいですね?。これからも、極力自然のものを駆使しながら、農作業をしていきたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

その他の野菜の状況は以下のとおりです。

のらぼう菜。収穫できるにはもう少しでしょうか。
12744268_955691577847837_4753257473553056748_n.jpg
人参
12729295_955691597847835_2791339018572834687_n.jpg
玉ねぎ
12734036_955691621181166_7667000345632084041_n.jpg
大蔵大根
12728995_955691637847831_3659161384459168908_n.jpg
キャベツ
12715429_955691664514495_8947172742138431491_n.jpg
ツタンカーメンエンドウ。大きく育っていたものはことごとく枯れてきました。
12734124_955691691181159_6053779403819892788_n.jpg
スナックエンドウ
10367177_955691711181157_8736063586369330414_n.jpg
ニンニク
12742658_955691734514488_45724476815662572_n.jpg
赤そら豆
12744763_955691757847819_4919948510700068668_n.jpg
小麦
12715196_955691777847817_5969492373182643842_n.jpg


スポンサードリンク



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
今日も江ど間のまんま農のブログをのぞきに来てくださってありがとうございます。
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。